【プリントクッキー】ステンシルシート作成道具。

こんばんは!

東京駅から20分JR新浦安駅すぐで
生徒数のべ1万人、著書20冊、
フランス菓子教室
ラクレムデクレム 主宰する
熊谷真由美です。

プリントクッキー1日講座↓

https://creme-cremes.com/school/course/printcookie.html

⚫︎2011年5月18日移動記事⚫︎

4444

時間のないときにUPしてみました。
ヒョウ柄クッキーです。
写真はステンシルシートをつくる
クリアファルとデザインナイフです。
ヒョウ柄は4枚目の作り方でできました。

こんばんは。
今日は朝から久しぶりのデコロール単発講座@新浦安でした。
ご希望日にマンツーマンから開催しておりますが、
今日は満員御礼。
皆様素敵な大作が完成しておりました。

ステンシルクッキーも
私の中ですでにひとり歩きしておりまして・・・・・。
クッキーそのものが一人歩きといった方がよいかも。

それがクッキーとデコロールとの
カップリングや

シロワッサンとのカップリングへと
予定しております。

とそのクッキーのテクニックが今日出揃います。
テクは増えるかもですが、
今これだけでできることが沢山あるので・・。

ひとまずそれらをご紹介してから・・・。

昨日ユザワヤでステンシルシートを見てきました。

高いのですね。
小さい文庫本くらいのシートが一枚1029円。
昨日お見せしたのは
12枚105円のA4シートが一枚と
ナイフ100円ですから・・・・。
材料費120円弱!!!

失敗も気にせずに
気軽にできるのです。

今手持ちの私のシートはかれこれ
20年近く前に日本やパリで

購入しているので
・・・・
いくらだったか???

で、今日みたいなステンシルシートは
線がメインのようなものに向くと思います。

まず普通にステンシルします。

そのあと刷毛や筆で
ココアを薄く塗りこみます。
(ココアダスティングcocoadusting法と
言わせてらいますね)

ふわっと薄く。下の線が見えるように。
こうすると1シート使いでも
見違えるような出来になると思いませんか???

クッキーレシピ
ちなみにこの筆は
イタチ毛の・・・・
嶋田ちあきさんの・・・
そうアイシャドーブラシ。

(なんと贅沢な・・・。
ポーチねらいで
セットで購入して
使わないブラシがあったのを思い出し・・・・。
使わないで眠ったままにして
置く方がもったいないので・・・。)

アイシャドウブラシはクッキー生地にも
優しくきれいにつきます。

お勧めです。
クッキーステンシル

このステンシルのやり方簡単だけれどお勧めです。

全テクニックでそろいましたよ。
あとはシート次第!

楽しみ。楽しみ。

stencilcookie

  

https://creme-cremes.com/school/course/printcookie.html
贈り物にぴったり!たくさん作れる!美味しい可愛いプリントクッキー”]オーダーメイドで マンツーマン! プリントクッキー1日講座

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。