【詳細版】こねないパン生地で、【ベーコンエピ】の簡単レシピ 

こねないパン 白ワッサンの由来はフランスパンということは前にお話しました。だからベーコンエピも大得意。レシピ公開。

こんばんは!

 

千葉県でおもてなし料理教室
ラクレムデクレム@東京ベイ 主宰
料理研究家 熊谷真由美へようこそ。

 

2010-07-10の移動記事です。

neko

こんにちは。突然ですが、
こねない白パン、M@yumi.Kのシロワッサンを
「なめんなよ!」

私じゃやないですよ、
カリテ・キタネ子が申しております。

なめてないですか?
「歳がバレタよ!」ですって?
失礼しました!!!

si1

ずっと白肌路線で、焼かないできしたが・・・・
夏はこんがり焼いてみようということで、
ちょっと黒ぽく仕上げていきます。



つまり、




私のことではなく、


シロワッサンが
普通のパンのように
こんがり!なるということですね。

夏には少し多才なアレンジを
していこうかと思っています。お楽しみに。

まずは、なんと【ベーコンエピ】から。

私の大好きなパンです。
こねないでこんなパンができちゃったら!!
素直に嬉しいです。

7748

今日は少しゆるめのUPで、失礼します。
写真を調子に乗ってたくさん撮ると、
ブログ用に編集作業・・時間かかるんです。
今日もレッスン後で体力消耗中・・・

なのでベーコンエピのハサミ入れのショットを少しだけ・・。

7810

今月のお菓子のクラスではパン。
天然酵母をぶどうからのおこし方をして・・・きちんとコネます。
なのでシロワッサンのありがたみをひしひし感じ・・・
疲れているのに・・・、

昨夕、小麦粉と水を冷やしておいて
寝る前に2分スプーンで混ぜて冷蔵庫で一晩発酵させ、
今朝 バゲットに成形して、
ブランチにしました。
それくらい、こねないというのはありがたい。

この私のベーコンエピには粒マスタードが入ります。

恵比寿のフレンチレストランで働いていたときには、
ベーコンエピにカットしているのを、そばで毎朝、見ていました。

なのでリズムというか勢いのようなものが身についています。
(それが伝わる写真撮れました!)
私の大好きなパンで、まかないやお土産にはいつも選んでいました。

本来はバゲットの生地で作るようですが、
私のシロワッサン生地で作ってみたら
これが !!二重丸。

定番決定です。

シロワッサンの材料に粒マスタードとベーコンのみでできます。

7862
 7850
今回写真ちょっと頑張っちゃいました。
お待たせしておりました、
【ベーコンエピ】の詳細レシピをご紹介します。
とはいえ・・・・・
特に変わったことは、成形と焼く温度だけ。
前日スプーンで2分こねたあと、
翌朝、今日はシロワッサンでなくて、
冷蔵庫にベーコンあるからベーコンエピを作ろうと
急に心がわりして作れるパンです。パン生地自体を粉の分量から変えるのは面倒で、
こういう後から急に食べたいものが変わるときに、
嬉しいレシピです。

でも味はエピ好きM@yumi.Kのお墨つき。
そうそう、もうお試しの方も多いかと思いますが、
このこねない白パン、M@yumi.Kの
シロワッサンの甘味はとっても自然。

砂糖としてはいれていないで、
コンデスミルクのミルキーな甘味です。
だからベースが練乳パンとかミルキーパン。
 おかずパンとして展開するに適しているんです。
もちろん、これだけで何もつけずに美味しいパンです。
昨日のレッスンでは
生徒さんKさんはなんと週5!、で
ほとんど毎日作っていただているとお伺いしました。
なんと朝の出勤前にこねて、帰宅後つくっているそうです。
Kさんはとってもお忙しい方なのに、
こねないパン気に入っていただいて
ありがとうございます。
近所のお子様たちにも人気とのこと 。
バクバク、シロワッサンを口にほおリこむ姿は
作り手も報われますね。」
ということで・・・つくり方です。
(ブログの時数制限の都合により2つにわけて記載します。)
いつものようにシロワッサンと違うところピンク記載です。
7810
~こねない白パン、M@yumi.Kのシロワッサンの展開レシピ。黒ワッサン。~
【ベーコンエピ】
●材料●
シロワッサン生地() 1セット
粒マスタード    大4
ベーコン      2枚
●つくり方●
1)1次発酵が終了しましたら 2つに分割し、
麺棒でベーコンの長さまで細長くのします。
打ち粉はつけすぎないように。
7712
2)マスタードをのせます。
下のパン生地がつれないよう、
また端にはのせないようにします

7713

3)ベーコンを1枚ずつのせます。

(写真のは無添加ベーコンのため

2枚で通常の1枚分です。)

7716

4)包みます。端と端を合わせるだけ。

7722

とは言え、しっかりとめます。
*打ち粉をしすぎているとくっつきません。

7737

天版の上にオーブンシートをのせ
とじ目を下にして、そっとのせます。

7740

次はハサミでエピの形にしていきます。(その3へ続く)

(そこねないパンのベーコンエピレシピ
その2より続く)

さて緊張のハサミいれ。
とは言えポイントは2つ。

【ベーコンエピのハサミいれポイント】
●ハサミかなり寝かせていれる。
●)はさみながら左右に移動。

では行きましょう。

5)ハサミながら左右に振り分けていきます。

PHOTO*左に振れました状態です。
次をはさんで今度は右に振ります。
連写です。動きのすばやさ伝わったでしょうか。

7753

7755

7756

7757

7758

意外と簡単で面白い作業です。

ハサミでこんなことができるんですね。

本来は焼成前、つまり2次発酵後にハサミをいれます。
でも慣れないと2次発酵後にハサミをいれると、
ゆるんでいる生地がいたんでしまう可能性があるので、
初心者向きにこちらのレシピや写真では
ハサミをいれてから2次発酵させています
。生地の張りがあるうちなのでやり易いです

基本のシロワッサンの同様2次発酵させます。

では焼いていきます。

6)あればパン全体に霧ふき。
皮がパリッとします。

7)予熱しておいた

オーブン220℃ 12分焼く。

7810
さあこれで、
シロワッサン生地の【黒ワッサン】が
焼けましたよ!!!
(!
neko

si1

 

働いていた高級フレンチ レストランではこれ使っていました!

可愛いフランス製マスタード。
うちでは空き瓶が計量スプーン
入れになっています。

では。




こねないパン1日単発講座

ご希望日に直接マンツーマンレッスン。すべてお持ち帰りこねないパン1日講座 詳細をみる>>>

↓↓こちらは人気だったので特別講座で独立しました。↓↓

飾りパン&山食パン1日単発講座 >>>

飾りパンと山食パンを同時に手作りして差し入れやおもてなしに。

飾りパン&山食パン1日単発講座

天然酵母とドライイーストでいいとこどりをした真由美メソッドでつくるオーバーナイト法のパンでマンツーマン指導。パン上級者並みに初心者さんもつくってすべてお持ち帰り。 ご希望日 10時。 飾りパン&山食パン1日講座 もっと詳しく見る>>>

こねないパン講師認定講座

ご希望日に直接マンツーマンレッスン。毎日のパンからお教室開講したい方へ。こねないパン講師認定講座 詳細をみる>>>

基本のこねないパンの作り方

同じ配合&作り方でいろんな美味しい本格パン。

もっとみる

こねないパンの目次その1

もっとみる

こねないパンの目次その2

もっとみる

こねないパンのレッスンMENU

おひとりさま2種類、粉1kg近く実習してお持ち帰りする、研究家クラスでのこねないパンのレッスンは毎年7月。

もっとみる

コースのご案内(月1回と単発講座)

月1回の「おもてなし料理教室」「フランス菓子教室」。遠方の方や独学の方や先生クラスの方に人気の 単発講座。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です