いつもの強力粉カメリアで本格フランスパンをこねないでつくる。【フランスパン ブール】こねないパン

おはようございます!

千葉県でおもてなし料理教室
ラクレムデクレム@東京ベイ 主宰
料理研究家 熊谷真由美です。

 

2010-07-13の移動記事です。

8006

さてこねない白パン、【M@yumi.Kのシロワッサン】は
夏にも爆走中。

ちょっと本格的に見えるハード系のパン。

M@yumi.K流にぐぐっと敷居を下げてのレシピご紹介です。

8010

なんとフランスパンを焼いちゃいます。
昨日もベーコンエピをご紹介しました。
本来は使う強力粉にもこだわって、
配合の専用のものを使うのですが・・・

テクニックが必要になったりします。
粉ジプシーもしましたが・・
家で毎日のように食べるなら・・・
「カメリア」で。



この粉はスーパーで買えますのでおなじみですが、

巷で作られているパンの粉としては高級品です。
パン生地の安心感や味のウケが万人ウケのような気がします。
もちろん、他の粉でもできます。
まあ「カメリア」ではじめましょという感じ。
粉ソムリエはそれからでも遅くありません。
8026今日はなんかすごそうなパンに見えますが・・・
シロワッサンを普段お作りいただいている方には、

衝撃的な簡単さ!!!

いつものシロワッサンと違うところは、
成形と焼く温度だけ!!

あとは全部同じです。

つまりこねないから、丸めるだけ?でできちゃうパン?

ベーコンエピと同じように、冷蔵庫からだして、
気が変わってできるパンです。

8029ということであまりにちょっとの変更なので、
20010年4月14日にご紹介しました
こねない白パン、M@yumi.Kのシロワッサンの
レシピの添削形式でレシピをご紹介します。
プロセスの詳細もブログでご紹介していますので、
はじめ手いらした方はのぞいてみてくださいね。

8022

 パンが始めての方には・・・こんなに簡単なんだ!と思っていただけるでしょうし、
パン作りをしたことのある方には・・・・・・こんなんでいいの?って思われるでしょうし、
パン作りを極めていらしゃる方には・・・・・ああ、なるほどね。と納得していただけるでしょう、そんな型破りなつくり方です。
オリジンはパンリュスティックという
センセーショナルなパンのつくり方の考え方をとりいれたものです。

check
↓  ↓


こねないパンって美味しいの?
難しくない?
パンを作ったことのある人も
ない人も是非見ておきたい!

【保存版】熊谷真由美の
こねないパン《愛称シロワッサン》の
基本レシピはこちら→
https://creme-cremes.com/school-recipes/recipes-no-knead-bread/recipe-basic-no-knead-bread.html”

【保存版】基本のこねないパンのレシピ

check
↓  ↓


《シロワッサン》で親しまれている

熊谷真由美 発案のこねないパンの
レシピ一覧はこちら→

https://creme-cremes.com/school-recipes/recipes-no-knead-bread/recipe-index-basic-no-knead-bread.html”

熊谷真由美のオリジナルメソッド
こねないパンのレシピindex

check
↓  ↓


こねないパンをきちんと作ってみたい方向け!

すぐに誰でもおうちで毎日出来る!

こねないパンの教室はこちら→
[su_button url=”https://creme-cremes.com/school/course/no-knead-bread.html” target=”blank” style=”3d” background=”#011605″ color=”#f6d5f9″ size=”1″ radius=”round” icon=”https://creme-cremes.com/wp/wp-content/uploads/2017/12/284004EF-6F02-48B4-B573-DB225F9B7B7D.jpeg” icon_color=”#faa3a5″ text_shadow=”1px 1px 1px #996600″]熊谷真由美の
こねないパンのパン教室[/su_button]

 M@yumi.Kのシロワッサンと違うところをピンクで記載

~カメリアでこねないをでつくる、本格フランスパン
M@yumi.Kのシロワッサンシリーズ~

【フランスパン  ブール】

1次発酵時間を一晩で仕上げるには
夏場はすべての材料を冷蔵庫冷やしておつくりください。

●材料●

コンデンスミルク   大2

水   140g

インスタントドライイースト   3g(カメリア)、

強力粉   200g

塩   小1/2

仕上げ用

コンデンスミルク

米粉または強力粉

?1) まずボールにコンデンスミルク、水、インスタントドライイーストを加え軽く混ぜる。
ここに、強力粉を加えサッと混ぜる。
次に塩を加える。粉気がなくなるまでスプーンでよく混ぜる。

2) ラップをして室温で10分休ませる。
10分後さらに30秒ほどスプーンで混ぜる。これを2回。(計3回混ぜる)

?3) 生地をひとまとめにして1リットルほどの容量のボールにれいれて
ビニールでかぶせ(ラップをして)
冷蔵庫の野菜室で2倍になるまで1次醗酵させる。
季節や生地温度にもよるが、5時間から12時間くらい。
(参考今の4月の時期10時間くらい。前夜仕込んで朝、そんな感じでOK)

ポイント
この生地はこねないので、この冷蔵庫で休ませることが重要。
パンのグルテンをつなげ、粉の味を深めます。

4)1次醗酵が終了したかどうかは、中央に粉をふって指をいれて
指のあとがきちんと残ればOK。

5)台の上に取り出し、丸めなおし、ベンチタイム10分。

8)丸くまるめなおし、とじ目を下にしてオーブンシートをしいた天板にのせる。8002

45リットルのビニール袋(未使用のゴミ袋)の中にいれきちんとふくらませ、
口をきちっと絞った状態で2次醗酵。
約2倍になるまで室温で20分から40分。
(気温によるので)端を軽く押してみて、
生地があまりもどらないような状態になればよい。

7)上に米粉または強力粉を薄く茶コシではたく(マット仕上げ)。8003

よく切れる包丁をぬらして
(私はダイソーさんの特大カッターナイフを愛用)

十文字に切り込みを5mm深さほどいれる。
クープといいます)

(クープを確実に開かせる裏技として、
クープの切り口にサラダ油を数滴たらすとよいです。)

8006

8)オーブン140℃25~30分。
表面に色がつかないように焼く。裏にはほんのり色がつきます。

オーブン210℃ 25分こんがり焼く

出来上がりです。

では。




こねないパン1日単発講座

ご希望日に直接マンツーマンレッスン。すべてお持ち帰りこねないパン1日講座 詳細をみる>>>

↓↓こちらは人気だったので特別講座で独立しました。↓↓

飾りパン&山食パン1日単発講座 >>>

飾りパンと山食パンを同時に手作りして差し入れやおもてなしに。

飾りパン&山食パン1日単発講座

天然酵母とドライイーストでいいとこどりをした真由美メソッドでつくるオーバーナイト法のパンでマンツーマン指導。パン上級者並みに初心者さんもつくってすべてお持ち帰り。 ご希望日 10時。 飾りパン&山食パン1日講座 もっと詳しく見る>>>

こねないパン講師認定講座

ご希望日に直接マンツーマンレッスン。毎日のパンからお教室開講したい方へ。こねないパン講師認定講座 詳細をみる>>>

基本のこねないパンの作り方

同じ配合&作り方でいろんな美味しい本格パン。

もっとみる

こねないパンの目次その1

もっとみる

こねないパンの目次その2

もっとみる

こねないパンのレッスンMENU

おひとりさま2種類、粉1kg近く実習してお持ち帰りする、研究家クラスでのこねないパンのレッスンは毎年7月。

もっとみる

コースのご案内(月1回と単発講座)

月1回の「おもてなし料理教室」「フランス菓子教室」。遠方の方や独学の方や先生クラスの方に人気の 単発講座。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です