かまぼこの飾り切り●松●●くじゃく●Byラクレムデクレム お料理教室|千葉県

おはようございます。

千葉県でおもてなし料理教室
ラクレムデクレム@東京ベイ 主宰
料理研究家 熊谷真由美のブログへようこそ。

ざて今日の立ち位置はお正月。
かまぼこの飾り切のご紹介です。
たった一切れでも華やかさは、ぴか一!の松とくじゃくの飾り切です。

かまぼこ飾り切り

かまぼこの飾り切り。松・くじゃく。

くるんの丸くなっているのが、孔雀で、残りは松になります。
では作り方です。

かまぼこの飾り切り●松●・●孔雀●

1)まず 蒲鉾を7ミリ厚みに切り、板からはずします。
2)これを図の上のように切りこみをいれると●松●、下のようにいれると●孔雀●です。小さいものは、半分にしたものです。
切りこみは松が12本ずつ、縦横。孔雀は24本同じ方向です。
3)あとは竹串か楊枝で中に折り込んで固定していきます。自然に開いていきます。
完成!です。

かまぼこ

で、実際にしてみると、かまぼこがクニャッとなったりして、まっすぐに、細かく切り込みをいれるのが、しんどいです。
(玉ねぎ食べましょう・・)
なのでこの家にあるモラで買ったこのカッターを思い出して、使ってみると大正解。写真はこれで切りこみをいれました。

かまぼこ飾り切り

かまぼこの飾り切り。松・くじゃく。

100均調理道具

100均ショップは最近は外人さんが多くて。和食器とかセンスとかキャラものまでお土産にぴったりだものねえ。右はパリで数千円でプロの調理道具専門店MORAで買ったもの。左は100円。どう??同じに見えませんか???

なので先日の記事の答えの正解は
【かまぼこの飾り切りにつかう】でした。

他にもあるので折りを見てまた・・・。

地震がありました。長かったです。怖いです。
防災グッズ必要です。
では。


↑ 飾り1日講座のご案内はこちら↑

 

 

Follow me!

料理教室・お菓子教室ラクレムデクレム千葉新浦安