キャラクターケーキの作り方

料理研究家 熊谷真由美

NEW

料理研究家 熊谷真由美のレシピストーリー

レシピデザインとは・・


料理研究家のレシピはどんな風につくる?人によって違うのかもしれませんが・・ ・私はどういうものを作りたいかでまず考えています。最終形をビジュアルに映像的に思い描いてから、レシピを完成します。 身近な素材で美しく作るコツ。盛り付け・テーブルセッテングまで
このやり方は広告はじめマスメディアの仕事をしている人に多い形かもしれません。 なぜなら、クライアントさんの要望をビジュアルに表現するのがメイン目的だからです。 そして、クライアントさんの要求はとっても・・・わがまま。こちらの技術的に無理難題を要求されるのです。 でもこれがすごく鍛えられるのですね。 私はこの仕事を長年してきたので、 ちょっとの無理難題なら、やる気が湧いてしまうタイプです。 そして・・・びっくりしてもらって喜ばしたくなるのです。 ラクレムデクレムおもてなし料理教室 そういう世の中になかった新しい(ネットで 発表前に確認済みなのでわかるので) 今ブログや雑誌で発表した地味なレシピがSNSなどで、模倣されているのを見るとちょっと複雑なんですけど。 でも響くところがあっていたと思うことにしています。 食を通して、自分を表現しているところありますね。 シャイだけど天然系(と友人は言います。)で駄洒落を飛ばしつつ・・・ご紹介していきましょう。 NEW

ナニ・コレ レシピデザイナー熊谷真由美の
2017春夏コレクション より
黄桃のお花のタルト
レシピの生まれるまで

黄桃のお花のタルト

これは架空のクライアントさんの要求ですが・・・たとえば・・・ こんな感じでお話しがきます。
コレを作って!

・クッキーで簡単に何かできない?
・生クリームは使いたくない

・カロリーは控えめにヘルシー感を出したい
・低コストに
・型は使わないで。
・可愛くね・

とこんな感じでよろしくね・・・

来週中に!
結構ヘビー?

わたしは楽しんじゃうタイプ。 そして
喜んでもらえるレシピをデザインします。
で候補を3つほど用意。その中から選んでもらいます。こうしてできたのがこの黄桃のヨーグルトのタルトです。
型を使わないお花の形のタルト

型を使わないお花の形のタルト

・クッキーで簡単に何かできない?・生クリームは使いたくない ・カロリーは控えめにヘルシー感を出したい・低コストに ・型は使わないで。・可愛くね・そんなつもりでレシピをデザイン。

フォトジェニック レシピデザイナー熊谷真由美のナニ・コレ コレクション

ご興味のある方はこちらもどうぞ。

  1. 料理教室とお菓子教室|熊谷真由美のラクレムデクレム千葉県浦安市
  2. プロフィール
  3. レシピデザイン

新浦安のお料理教室ラクレムデクレム

新浦安のお料理教室ラクレムデクレム

新浦安のお菓子教室ラクレムデクレム