イースターのお料理

イースターでおもてなしの料理Easter

フランス菓子教室ラクレムデクレム|東京ベイ新浦安

ryno-img2
熊まゆ先生

ラクレムデクレム
お料理教室

でも、随分前から   イースターのおもてなしレッスン
をしていましたが、最近は随分

流行していますね

イースターはキリストの復活祭。 フランスではウサギや鶏のモチーフのチョコレートなどが ショーウインドウを飾ります。冬から春を感じるこのお祝い、日本でも広まりそうですね。 お教室では毎年テーマの中に取り入れて、レッスンしています。

Easter
イースター復活祭のおもてなし料理

復活祭イースターは黄色が可愛い春のお祝い。

おもてなし料理教室では、毎年温かくなるとイースターで春を迎えたくなります。 時期は毎年違うので、ヨーロッパのカレンダーもチェックです。

2017年のイースター

2016年の年末に毎日新聞にて《お正月とクリスマスに使えるちょっと豪華なおもてなし料理》 として紹介していただい た パン包み焼きをメインにしました。
>
鶏肉のパンの包み焼き

イースターは卵とミモザ色が定番

イースターは卵や鶏やウサギがイメージ。 卵イメージのものでメニューを考えました。 おすすめ

和素材でイタリアン

ホタルイカとフキノトウのパスタ

春の訪れをお祝いするパスタに、ホタルイカとフキノトウという和素材を使いました。 イタリアンになるのね~と大好評。春素材はデットクス食材、薬膳でも注目。 人気

餃子の皮でエッグタルト

餃子の皮でエッグタルト

2017年に読売新聞の家庭欄でご紹介していただきました、エッグタルト。 簡単に誰にでもすぐにできる、本格味のチーズエッグタルト。 イースター気分も盛り上がります。

分離しない豆乳マヨネ―ズ

豆乳マヨネーズのれんこんサラダ

前にNHKに情報提供させていただいた豆乳マヨネーズ。あえて卵を使わず豆乳で。 ごぼうではなく蓮根で。中国では《女は蓮根を離さず》 という言い回しがあるほど、食べておきたい食材。

< 鶏肉のパンの包み焼き

巨大な玉子のような鶏肉のパン包み焼き

私のオリジナル製法、こねないパンのシロワッサンで豪華なパン包み焼き。 大きな恐竜の卵のよう。

和素材でイタリアン

鶏肉のパン包み焼き

フランス料理で塩パン包みというのがあるのだけれど、これはパンも美味しくレシピ。 輪切りにするとこんな感じ。かぼちゃが卵の黄身のようだと、 歓声があがりました。

鶏肉のパンの包み焼き

定番

おすすめ

和素材でイタリアン

目。 人気

 >
餃子の皮でエッグタルト

ルト

分離しない豆乳マヨネ―ズ

い食材。

< 鶏肉のパンの包み焼き

和素材でイタリアン

おすすめ

人気

  1. 料理教室とお菓子教室熊谷真由美のラクレムデクレム千葉県浦安市
  2. 来客おもてなしの料理教室
  3. イースターのおもてなし料理 写真 

新浦安のお料理教室ラクレムデクレム

新浦安のお料理教室ラクレムデクレム

新浦安のお料理教室ラクレムデクレム

新浦安のお菓子教室ラクレムデクレム