夏休み!子どもお菓子教室|可愛いキャラクターのケーキをママとつくって持ち帰る

ワインとチーズを楽しむ生活Vin & Fromage

ソムリエであり、フランスチーズ鑑評騎士である料理研究家

=このページの目次
  • ワインのデカンタージュとデカンター
  • 南プロバンスのチーズ農家(シェーブル)

ワインを入れ替えるという演出 デカンタージュDecantage

ワインのデカンターカナ―ル型

愛用のワインのデカンターはカナ―ル型

愛用のワインのデカンターは、カナ―ル(鴨)型です!カワイイでしょう!シルバーづかいでお手入れが少し 大変なんですけどね。本来のデカンターをつかってワインを入れ替えるデカンタージュDecantageという作業は フランス はボルドーの重い年代ものの赤ワインでします. これが原則なんです。で・・どうして赤ワインを入れ替えるの??というと・・・ おすすめ

  1. ワインの澱(おり。沈殿物。)を取り除くため
  2. 空気に触れさせワインの味わいを開花させるため
  3. 演出効果

です。
でも古いワインだと急激な酸化による味わいの劣化のリスクもあるため、ソムリエはお客様の デカンタージュするか否かの決定をお伺いする必要があるんです!
ですが、

  1. 空気に触れさせワインの味わいを経年変化したようにするため人為的に酸化させる
  2. 演出効果

最近は若い軽いワインをデカンタージュしてするのも流行っているんですよ~ とワインとチーズの講座でレクチャーしているんです。 ちょうどある年にJSAソムリエ試験を受けた方がいて、なんと2次試験のサーヴィス試験でビンテージがすごく若いワインで出題されたんですって。 当然お客様にお伺いするセリフを変えなければいけないし。ボトルに残す量はなくてもいいし・・いろいろ臨機応変に変更する力をテストされたようなんですよね。 デカンタージュする理由がわかっていなければできないことで、 前代未聞!の出題に受験生が混乱する中、うちの生徒さんはなんなくパス!無事合格されたんです。 ラクレムデクレムのおもてなし料理教室の試食タイムには、1本数十万するワインを開けれませんので、当然下の方の理由で!!デカンタージュをしていきたいと思っています!! この写真のワインはボジュレーヌーボー2018でした。 色々しまいこんでいたものを、普段使いしていこうと思う今日この頃でした。 この他のおもてなし料理レッスン写真ページこちら  

よみうりカルチャーセンターの講座

ソムリエ・フランスチーズ鑑評騎士

料理研究家 熊谷真由美 主宰

【ワインとチーズのある生活 】

柏そごうビル11階よみうりカルチャー柏 教室
講師:JSA認定ソムリエ
フランスチーズ鑑評騎士
料理研究家 熊谷真由美
第2木曜日15時30分より2時間

テキストは私の著書で。

《ワインとチーズを楽しむ生活》熊谷真由美著 河出書房新社

ワインとチーズでもっと生活が楽しくなります! ワインとチーズをわかりやすく説明し、味わいの違いを確認して五感を使って学びます

ワインとチーズを試食しながら学び、教養を高める講座。

ソムリエ&フランスチーズ鑑評騎士 熊谷真由美の講座。良心的な受講料が好評。


JSA認定ソムリエ
フランスチーズ鑑評騎士でもある
料理研究家 熊谷真由美

お申込みは・・・よみうりカルチャー柏教室へ

JSAソムリエ認定試験受験(合格率100%)・ チ-ズプロフェッショナル受験(合格率100%)から。 プロの料理研究家ならでは、料理の合わせ方の法則まで詳しく楽しくレッスン。

ワイン&チーズの講座を初めて開催したのが私
です。 当時両方合わせた講座は皆無。いち早く講座をスタートしたことで、本も出版することができました。 20年近くたっても人気の講座です。初めてのこうワインもチーズもはじめから、わかる人はそうはいません。 でも食べて美味しいかどうかはわかるはずです。ティステイングという手法も、 より味わっていただくための方法の一つです。例えばチーズですと、 食べる前カットする前によく外観をチェックします。視覚的に判断していくわけです。 形や色・大きさなど特徴を把握します。そして,カットしたり、触ってみて(触覚)、 たたいて見て音を聞いたり(聴覚)硬さや弾力や組織の引き締まり具合などを見ます (。そして香りの強さや質をみます(嗅覚)。そしてやっと口にいれて味わいを感じます(味覚)です。 味わいも最初の感じと後味と、時間による違いもあります。そうして感じたことを言葉に表現してもらいます。 はじめは語彙のなさに戸惑う方もいらっしゃるでしょう。でも次第に感じたままを表現できるようになります。 ワインも同様です。そして感じたことを裏付ける、ウンチクと照らし合わせていきます。 単に”食べる”という行為は、味覚だけではなく、様々な感覚を総動員して行うものです。 ワインやチーズをいただくだけでなlく、こういう感覚はお料理を作っているときにも共通するのではないでしょうか。 知識として教養として知ってておくだけでなく、普段の何気ない生活が楽しくなるのではないでしょうか。 この講座を長年受講されてプロの資格に合格された方も中にはいます。でも、楽しい生活に一役買いたいと思って、 私自身が楽しみに続けている講座です。

フェルミエのミルク缶|千葉県浦安市の料理教室 熊谷真由美のラクレムデクレム フェルミエのシェーブル チーズの型入れ|千葉県浦安市の料理教室 熊谷真由美のラクレムデクレム フェルミエのシェーブル チーズの型抜き|千葉県浦安市の料理教室 熊谷真由美のラクレムデクレム フェルミエのシェーブル チーズ完成|千葉県浦安市の料理教室 熊谷真由美のラクレムデクレム フェルミエのシェーブル チーズのサリエットまぶし|千葉県浦安市の料理教室 熊谷真由美のラクレムデクレム 出来立て!フェルミエのシェーブル チーズ|千葉県浦安市の料理教室 熊谷真由美のラクレムデクレム フェルミエのシェーブル チーズの製造所|千葉県浦安市の料理教室 熊谷真由美のラクレムデクレム フェルミエのシェーブル チーズのエサづくり|千葉県浦安市の料理教室 熊谷真由美のラクレムデクレム フェルミエのシェーブル チーズの山羊|千葉県浦安市の料理教室 熊谷真由美のラクレムデクレム フェルミエのシェーブル チーズの山羊のえさ|千葉県浦安市の料理教室 熊谷真由美のラクレムデクレム フェルミエのシェーブル|千葉県浦安市の料理教室 熊谷真由美のラクレムデクレム フェルミエのシェーブル チーズのp値段|千葉県浦安市の料理教室 熊谷真由美のラクレムデクレム フェルミエで買ったシェーブルチーズ|千葉県浦安市の料理教室 熊谷真由美のラクレムデクレム 山羊のチーズ ハーブのせ|千葉県浦安市の料理教室 熊谷真由美のラクレムデクレム フランスチーズ シェーブル |千葉県浦安市の料理教室 熊谷真由美のラクレムデクレム フランスのフロマージュ 通向けシェーブル 過熟成|千葉県浦安市の料理教室 熊谷真由美のラクレムデクレム フランスのチーズ|千葉県浦安市の料理教室 熊谷真由美のラクレムデクレム フランスチーズ 出来立てシェーブル |千葉県浦安市の料理教室 熊谷真由美のラクレムデクレム フランス フロマージュ 通向け 過熟 シェーブル|千葉県浦安市の料理教室 熊谷真由美のラクレムデクレム フランス代表チーズ ぶり―ドモー。大きい!後ろが卵|千葉県浦安市の料理教室 熊谷真由美のラクレムデクレム フランスチーズ屋のバターのはかり売り |千葉県浦安市の料理教室 熊谷真由美のラクレムデクレム フランスのウオッシュチーズ|千葉県浦安市の料理教室 熊谷真由美のラクレムデクレム チーズ屋|千葉県浦安市の料理教室 熊谷真由美のラクレムデクレム 可愛い山羊のチーズ|千葉県浦安市の料理教室 熊谷真由美のラクレムデクレム

  1. 新浦安の料理教室とお菓子教室|熊谷真由美のラクレムデクレム
  2. 料理教室とお菓子教室の講座一覧
  3. ワインとチーズの教室|柏教室