2024年1月お魚の形をしたミルフィーユ(ポワッソンダブリル・サクリスタンの2種。本格折り込みパイ生地は料理にも

Lesson MENU今月のフランス菓子教室 月1パリのお菓子クラスのレッスンで学べるテクニック

東京・銀座から20分のJR新浦安駅すぐの料理教室とお菓子教室ラクレムデクレム

ポワッソンダブリル

折り込みパイ生地の作り方 ポワッソンダブリルの由来 ポワッソンダブリルの成形のコツ 折り込みパイ生地のブーシュ

フランスの4月1日のお菓子ポワッソンダブリル。ご存じの方は、かなりのフランス通。可愛いお魚の形のチョコやお菓子が並ぶ4月1日。ミルフィーユみたいな カスタードクリームとイチゴでつくるポワッソンダブリル。パーティの時におすすめ。

最近では折り込みパイ生地の1日講座に遠方から新幹線でお見えになる方も多い、本格折り込みパイ生地。月1パリのお菓子クラスでは毎年1月にレッスン。お菓子だけでなく、お料理のパイと共通。なかなか教えてくれるお教室は少ないですよね。自家製パイ生地はとびきり美味。

レッスン レポート>>>

東京・銀座から20分のJR新浦安駅すぐの料理教室とお菓子教室ラクレムデクレム

サクリスタン

サクリスタンとは サクリスタンの成形のコツ

今年のパイの2番生地ではサクリスタン。ねじねじ楽しい成形。焼き上がりは最高。綺麗に折り込みパイ生地ができれば切り落としも大切に使いましょう。

レッスン レポート>>>

レッスンのご案内

Profile Picture

こんにちは、
料理研究家 熊谷真由美です。

01/09

Profileもっと見る>>>

 グーグル人名辞典の詳細>>>

今年もよろしくお願いします。本講座名を研究家クラスから《月1パリのお菓子クラス》に変更してみました。気まぐれです・・・。最近、予約を取るのが難しくてお断りしているほど大人気の単発講座。私の本音としては、やはり、いろんなジャンルのお菓子を通年通して、受講してもらいたい。本講座を継続している方の方が真の実力がつくんですよね。だから講座名からわかりやすくしてみました。

結局お菓子作りの上達は①混ぜ方とかの作業と②自己判断の繰り返し。1回やっただけでは、忘れちゃうんじゃないかなと思って・・・。少人数で個別にその方の個性を踏まえた上での継続コースって上達の近道ですよね。いろんな場所で単発を1年12回受講するのとは全く違う。継続コースは階段上に実力が上がっているのを自覚できます。 単発の方は0と1を行ったり来たりしている実力のイメージ。ブランクもあくと、0に戻ってしまう。先生によってやり方も違って混乱するし、教え方も前後の関連性を 伝えにくいから積みあがる内容を指導できないから、仕方ない んですけどね。ほんと、同じ1回のレッスンの深さが本講座と単発講座では変わってきます。だから親心として、単発ジプシーさんはもったいないなあと思っています。指導歴32年の感想です。

「月1回おうちに帰ると手作りお菓子が待っている♪」 月1パリのお菓子クラス 2024年1月のレッスンのお知らせでした。1日体験お気軽に。


この(研究家にメニューお任せの)フランス菓子教室 月1パリのお菓子クラスをご 受講の会員の方はおもてなし料理教室(月1回)CUISINEも受講できますので、気が向いたらお気軽に。

2024年1月のフランス菓子教室 月1パリのお菓子クラスのレッスン日程は 1/10,1/11,1/13,1/14です。1日体験お気軽に。 おもてなし料理教室をご受講の会員様も、お振替先として、また単発でもご参加できます。お気軽に。

お菓子教室月1パリのお菓子クラス1日体験お申し込みフォーム

コースのご案内(月1回と単発講座)

月1回の「おもてなし料理教室」「フランス菓子教室」。遠方の方や独学の方や先生クラスの方に人気の 単発講座。

Follow me!

新浦安駅すぐのお菓子教室。 パリで修業しパティシエ資格を持つ レシピ本20冊の プロ 料理研究家 熊谷真由美主宰。 ひとり1台持ち帰るので実力がつき、 銀食器で試食する 優雅で本格的なフランス菓子教室。 研究家クラスは初心者さんも ベテランさんも楽しくレッスンする メニューお任せレッスン。 1日体験お気軽に。