キャラクターケーキの作り方

大切な人を想う、思いやりごはん

すべての食材には体にいい。

体調に合わせて食べることを【薬膳】といいます。

大切な人を心から気遣うために、 レッスンでは毎回5分ですが、漢方的食養生のお話しをしています。 すぐにつかえて、お子様の子育てやご両親の健康、そしてご自身のアンチエイジングに いいと好評いただいています。 ラクレムデクレムの

おもいやりご飯

のぞいてみてください。 さりげなく、自然に体のバランスを整えるのは、

中医学(漢方)に基づいた中医薬膳。

|千葉浦安市県のお菓子教室 熊谷真由美のラクレムデクレム

もずくと胡瓜の酢のもの

夏バテ防止には甘酸っぱいもの!という漢方原則に基づいて 人気

超簡単。これが料理か!という位。でも楽天レシピではつくレポで大人気。 薬膳チェックすると、 昆布・海藻類は中医薬学では化痰類。つまり、体の中の塊や脂肪を散らしてくれる軟堅散結作用がある食薬。 へんなできものができる微妙な元少女には聞き捨てならない!アンチエイジング食材ってこと。 で・・・甘酢は陰を増やす=甘酸化陰という法則により・・・潤いまでアップするの!!。 夏バテ防止に!普段ならウルウルお肌の味方。食べる美容液ですね、完璧!?梅雨時期から夏にむけて、体のむくみや吹き出物が できちゃう人におすすめの薬膳レシピ。


甘酢は陰を増やす=甘酸化陰 ポイント

|千葉浦安市県のお菓子教室 熊谷真由美のラクレムデクレム

みんなで食べるのは食養生薬膳

薬膳って・・普通の食材でできるんです! 人気

薬草いれたちょっとクセのある料理が薬膳料理と思われている節あり。 上のもずくと胡瓜の巣のものが薬膳?と思ったかも。でもこれ、関係ないときに食べたり何もかんがえなければ普通の料理です。 ≪本当の薬膳は普通の食材できる。ただし、そのときの体質にあわせて≫ということなんです。 季節に合わせるのは、健康な人用。むしろもっと役立つ実践的な薬膳をご紹介したいと思っています。 薬膳は体質チェック必須。漢方のプロフェショナル、国際中医師の資格まで取得しましたので・・・重要な体質チェックは聞いてくれれば あなたもその日から薬膳できちゃいます。


スーパーの食材で食療・食養できる中医営養学 ポイント

くこの実と菊のリラックス茶

パソコンをするあの人に。プレゼンの前に。受験の前に。 クコのみと菊のお茶|千葉県浦安市の料理教室 熊谷真由美のラクレムデクレム

黒米のお赤飯風

お赤飯の原型とも。黒米はアンチエイジング。頭脳を使うあの人に。物忘れをしないように目上の人に。 黒米ご飯|千葉県浦安市の料理教室 熊谷真由美のラクレムデクレム

命をはぐくむ食だから!

35歳になったら知っておきたい栄養学

食事による漢方式養生法を伝授!!



なぜ?
・・・栄養のお話しまで聞けるの?


それは・・
大切な人に
召し上がっていただくからには、



食べることで体も
Happyになってもらいたいから。



命をはぐくむ”食”だから、
今日何を食べるかはとっても大切。
漢方式食養生法はレシピでなく、

食材

に注目しているから
簡単に取り入れられます。


あれっと思った時に、
食べるおクスリ

食材

で改善できるんです!



私自身がクスリいらずで育ち、
80近い両親も病院にも薬ものまず
どこも痛くない生活をしています。
いわゆる 漢方式養生法を実践してきたおかげだと思います。
近年全国80の医学部でも必修になり、
西洋医学との結合がされている漢方こと、中医学。
私もブームに乗り?、
薬膳の最高峰の資格、

国際中医薬膳師

を取得し、
今なお お医者様や薬剤師さんに混じって漢方を学でいます。


毎レッスン5分ですが、
【使える漢方式食養生法】
をわかりやすく説明しています。


体の不調対策だけでなく、
イキイキ&キレイのためにも・・・・。

早く始めている人ほどお得!!!

むずかしそう?
そんなことありません。


漢方薬局で診てもらえる本格的な【漢方体質】

などは私に聞いてください!!
おススメ食材もあわせて
お知らせしています。
(冷えとか肩こりとかプチ不調などもレッスン後
みなさんこっそり相談されています。)

あとは使えるお話しを、
時にクイズを交えて
お話ししています。

たとえば。。。


《Q》 彼がカゼをひきました。
熱があって、ノドがいたくて、
ゾクゾクすると言っています。
では、彼に作ってあげるべきは、
次のどちらでしょうか?

①ネギと生姜のポカポカおじや
②大根と豚ひき肉のトマトリゾット





どちらを作るべきか、
すぐにわかりましたか?

《A》正解は
②の大根と豚ひき肉のトマトリゾット。


彼は熱タイプのカゼをひいているので、
①のような体を温めてしまう食材はNG.
ますますひどくなってしまいますよ。
②のような・・
体の熱を冷ます効果のある食材を
使ったお料理を食べてもらいましょう。
もちろんレトルトを利用するときには、その食材をプラスすればいいのです。


大切な人たちが
食べて元気になってくれれば・・・
すごく嬉しくないですか?
こういう《レシピの漢方式選択力》を
《薬膳》といいます。





「君のおかげで良くなったよ」と、
あなたへの信頼感が増すでしょう。

あなたも、漢方式に栄養管理。
手軽にチェック&フォロー
してみませんか?


お教室で過ごす時間が、
ただ美味しく楽しいだけでなく、
さりげなく有意義でありますように。

  1. 料理教室とお菓子教室熊谷真由美のラクレムデクレム新浦安
  2. 来客おもてなし料理教室
  3. 料理教室薬膳でおもてなし